お問い合わせはこちら

0120-038-031

デジタル・ビジネススキル習得支援事業

NEWS・TOPICSニュース

  • 2024年5月1日

    6月コース申込受付開始!!
    コース:1か月コース(6/3〜6/28)
    申込受付期間:5/1〜5/20
    会 場:飯田橋・新宿・立川
    コース:2週間コース(6/10〜6/21)
    申込受付期間:5/1〜5/27
    会 場:飯田橋
    ※申込者多数の場合は抽選になります。

1か月コース

2週間コース

ABOUT USこの事業について

DX推進で活躍できるビジネススキル・知識を身につけて就職まで駆け抜ける!

DX推進するためのスキル・知識が身に付きます。
講習と実践で知識と作業を学べます。
デジタルの知識がなくてもフォローを受けられます。

プログラマーやWEBデザイナーだけじゃない!
DX推進に必要となる人物像

こんなビジネススキルを身につけます!

パソコン画面

デジタル時代に普及しつつあるグループワークツール
をつかいこなせる人材。

① Teamsを使用したグループワーク

関数の活用や大量のデータの多角的な集計・分析や
視覚化することで生産性を向上できる人材。

① データベース(SharePoint)でCSVデータの抽出ができる
② Excelマクロでデータの加工ができる
③ Wordで報告書の作成ができる

プログラミング言語を扱う上で必要となる基本知識を
有し、Excelの自動化や日常業務を自動化することで、
業務を効率化できる人材。

① 加工したデータをPower Appsへ登録できる
② 加工したデータをPower BI Desktopで表示できる
③ 上記一連の操作をPower Automate Desktopで自動化できる

ITパスポート資格取得支援
基礎をしっかり身につける
ITパスポート資格取得支援基礎をしっかり身につける

2週間コース同様「企業の業務効率化」に繋がる講座を入れ、加えてITパスポート資格取得支援も単なる資格の勉強ではなく、生産性向上の視点で必要となる考え方や知識を中心に学ぶ構成としています。

プログラミング的思考の習得

中小企業で多く活用されているMicrosoftオフィスソフトの基本操作の習得

BIツール・RPAツール・ローコードツールを使用して業務効率化や 生産性向上スキルを習得

グループウェアを利用し、オンライン会議や資料共有などのスキルを習得

上記をより理解するためのITパスポート試験内容の知識習得支援

ITパスポートにご興味がある方、ITパスポートとは?

『社会人としての基礎知識とITの知識を兼ね備えていることを証明する国家試験です。
面接・履歴書等で自らの知識を証明し、アピールすることができます。』

Curriculumカリキュラム

内容 時間 概要
ITパスポート試験 30時間 デジタルツールの利用、生産性向上に必要となる基本知識を学習します。
Teams 3.5時間 Microsoft社製のグループワークツール「Teams」を使い、スケジュール設定・オンライン会議などの使用方法を学習します。
Word 6時間 実務に活かせる、ビジネス文書を作成するスキルを学習します。
Excel 9.5時間 業務効率化に必要な関数やピボットテーブルなどの実践的なスキルを学習します。
マクロ・VBA 16.5時間 Excelによる作業を自動化させるマクロ機能やVBAの基本的な構成を学習します。
Power Automate Desktop 15時間 Microsoft社製のRPAツールを使い、ExcelなどのOffice製品の自動化や、Webページからの情報収集自動化といった、普段の業務でよく行われる作業の自動化手法を学習します。
Power BI Desktop 13時間 Microsoft社製のBIツール「Power BI Desktop」を使って、Excelから抽出したデータの分析とグラフによる効果的なレポート作成の手法を学習します。
Power Apps 11時間 Microsoft社製のローコード開発環境「Power Apps」を使い、業務で必要となるアプリの作成方法を学習します。
最終課題 5.5時間 カリキュラム全体を通した総復習のための課題を行います。

※カリキュラムの詳しい内容はこちらをご覧ください。

※内容は変更する場合があります。

『企業の業務効率化』に繋がる
知識・スキル習得に特化
『企業の業務効率化』に繋がる知識・スキル習得に特化

「2週間コース」では、Word/Excelについて実践で活用できる
レベルまで学ぶと共に、ITツール導入による業務効率化の考え
方を学ぶ構成にしています。

プログラミング的思考の習得

中小企業で多く活用されているMicrosoftオフィスソフトの基本操作の習得

BIツール・RPAツール・ローコードツールを使用して業務効率化や
生産性向上スキルを習得

グループウェアを利用し、オンライン会議や資料共有などのスキルを習得

Curriculumカリキュラム

内容 時間 概要
Teams 3.5時間 Microsoft社製のグループワークツール「Teams」を使い、スケジュール設定・オンライン会議などの使用方法を学習します。
Word 3時間 実務に活かせる、ビジネス文書を作成するスキルを学習します。
Excel 6.5時間 業務効率化に必要な関数やピボットテーブルなどの実践的なスキルを学習します。
マクロ・VBA 9時間 Excelによる作業を自動化させるマクロ機能やVBAの基本的な構成を学習します。
Power Automate Desktop 11時間 Microsoft社製のRPAツールを使い、ExcelなどのOffice製品の自動化や、Webページからの情報収集自動化といった、普段の業務でよく行われる作業の自動化手法を学習します。
Power BI Desktop 9.5時間 Microsoft社製のBIツール「Power BI Desktop」を使って、Excelから抽出したデータの分析とグラフによる効果的なレポート作成の手法を学習します。
Power Apps 7時間 Microsoft社製のローコード開発環境「Power Apps」を使い、業務で必要となるアプリの作成方法を学習します。
最終課題 5.5時間 カリキュラム全体を通した総復習のための課題を行います。

※カリキュラムの詳しい内容はこちらをご覧ください。

※内容は変更する場合があります。

Scheduleスケジュール

◆2024年5月〜9月のスケジュール
開講時間 9:30~16:00
お昼時間 12:00~13:00 (前後する可能性あり)
自習時間 16:00~18:00 (自習時間は講師も残っているので安心!)
※土曜日・日曜日・祝日は休講

Recruitment summary募集要項

募集期間
開講の前月第一営業日から開講の平日10日前まで
参加対象
東京しごとセンターに登録されている方

受講目安として自己確認シートをご覧ください

Contact

お問い合わせ

事業の内容に関するお問い合わせ
デジタル・ビジネススキル
習得支援事業事務局

0120-038-031

受付:平日9:00~17:30 /土曜・日曜・祝日、年末年始を除く

申し込み・受付に関するお問い合わせ 人材シフト支援係 / 03-5211-1772
受付:平日9:00~17:00 /土曜・日曜・祝日、年末年始を除く

Q&Aよくある質問

パソコンに自信がなくても受講できますか?
自己確認シートでスキルチェックを行ってください。
講座でわからなかったことは質問できますか? 就職の悩みも相談できると嬉しいです。
講座終了後、16:00~18:00を自習時間として教室を開放し 講師がご質問にお答えいたします。就職に関するお悩みもご相談ください。

Q&Aの詳しい内容は こちら をご覧ください。

Students' Voices受講生の声

卒業生

20~40代の、社会の中核・現役世代だけでなく、シニアにとってもITの知識があるとないとではかなり違う…ということに気づけたのは大きな成果。いい勉強ができた。

卒業生

限られた時間の中で、これから自分で学んでいく上で、必要なことを教えていただけたと思います。きっと独学では無理でした。まだ身についたとは言い難いですが、今後自分で勉強していきながら、実践あるのみですね。ありがとうございました。

卒業生

ITパスポート問題にある進数を教えていただいたことが、大変わかりやすかったです。ありがとうございました。
受講申し込み前は、正直ITパスポートの勉強は必要ないと思っていましたが、実務でも目にする言葉ばかりで、今後に役立つ内容だと思いました。

卒業生

私は、仕事のブランクが10年以上あり、現在のWordやExcelを再度勉強したいと思いました。それに加えてITパスポートの資格取得も目指したかったため、じっくりと学べる1か月コースを選択しました。結果、最新のBIやAPPS等の勉強もできたので、1か月コースにして正解でした。

卒業生

2週間という短い期間ながら、内容がとても充実していて久しぶりに頭をフル回転させる時間でした。先生方の知識量と質問しやすい雰囲気などの配慮があり、おかげで期間いっぱい通うことができました。楽しく学習できたことで教わった内容の活用にも前向きな気持ちで取り組めそうです。本当にありがとうございました。

卒業生

ローコード、社内アプリという最近特にいろいろな企業で活用され始めたツールを学ぶ機会をいただき感謝、感謝です。導入として十分な内容だったと思いますし、活用するヒントをいただきましたので、今後使用していく先で就業した場合は怖気づくことなくツールに触っていけると思います。

その他の受講生の声は こちら をご覧ください。

Actual Results受講生の今

Access会場情報

飯田橋センタービル

【1か月コース会場】【2週間コース会場】飯田橋センタービル

東京都千代田区飯田橋1-12-7 4階
◎東京メトロ 飯田橋駅 徒歩4分
◎東京メトロ 九段下駅 徒歩5分
◎東京しごとセンターから徒歩5分
※会場は変更する場合がこざいます。

ふどうやビル

【1か月コース会場】【2週間コース会場】ふどうやビル

東京都立川市曙町2-10-1 10階
◎JR立川駅徒歩3分
※会場は変更する場合がこざいます。

TKP新宿西口カンファレンスセンター

【1か月コース会場】TKP新宿西口カンファレンスセンター

新宿区西新宿1-10-1ヨドバシ新宿西口駅前ビル9階 カンファレンスルーム9F
◎JR山手線 新宿駅 7番出口 徒歩1分
※会場は変更する場合がこざいます。

Applicationお申し込みフロー

PCスキルを増やしたい、最新のスキルを習得したい、スキルを業務に活用したい方
東京しごとセンターにご相談ください。

お申し込みフロー

※既にしごとセンター登録(多摩を含む)をされている方は、担当の就職支援アドバイザーにお問合せください。
※利用終了時間(平日午後8時、土曜午後5時)が近い場合、当日の順番待ち状況によってはカウンセリングをお受けできないこともございます。時間には余裕を持ってお越しください。

東京しごとセンター 東京しごとセンターQR 東京しごとセンター多摩 東京しごとセンター多摩QR

ご利用
無料

東京都が設置した、しごとに関するワンストップサービスセンターです。一人ひとりの適性や状況を踏まえたきめ細やかな就業相談(キャリアカウンセリング)から、就職活動や就職後に役立つ知識・スキルを習得するための各種セミナーや能力開発、求人情報の提供・就業紹介(ハローワークと連携する場合も含む)まで、就職に関する一貫したサービスを提供しています。都内で仕事をお探しの方でしたら、都民以外の方もご利用いただけます。

Contact

お問い合わせ

事業の内容に関するお問い合わせ
デジタル・ビジネススキル
習得支援事業事務局

0120-038-031

受付:平日9:00~17:30 /土曜・日曜・祝日、年末年始を除く

申し込み・受付に関するお問い合わせ 人材シフト支援係 / 03-5211-1772
受付:平日9:00~17:00 /土曜・日曜・祝日、年末年始を除く